専業主婦は、日ごろのお付き合いが難しい。

いつも一緒にランチをするママ友がいます。たまたまその日に、町内会のセミナーがありました。そしてその講師として招かれていたのが、大学教授をしているご近所さんの旦那様でした。そのセミナーに町内会が違う人もいましたが、顔見知りでしたので、誘ったのです。その時は、興味がすごくあるというわけではなさそうでしたが、ランチを兼ねてということで、参加してくれると言ってくれた人たちがその中で2人いました。それで、ランチを家の近所のレストランにしてセミナーが始まるまで、そこでランチをするということになりました。ランチに集まったのは5人です。その中で、ランチの後に用事があるからというママ友が2人いました。なので私を含めてセミナーに参加する人は当初3人でした。ですが、いつものようにランチはとても楽しむ進み、まだまだ話が尽きないような様子になってきています。ただセミナーの時間が決まっていたので、その時間の前にランチを切り上げようとしたのです。するとセミナーに参加すると言ってくれていた人がもう一人のママ友が立ち上がるところを押さえつけました。それで「私たちは遠慮するから」というような感じになり結局は、一人でレストランを後にしてセミナーに向かいました。私にとっては、ランチもセミナーも同じように大事に考えていたのですが、その時の光景を見て、しばらく信じられない気持ちで一杯になり、その間、家にずっと籠って悩んでいました。それで、出した結論が自分は、とても大事なママ友だと思っていた人達でも、考えればその人達にとっては、ただの友達なのです。ほかにも付き合いがあるわけで、私が思っている程とは違う。そのことでこれまで10年以上付き合ってきた人への見方が変わりました。今までなら、自分から誘ってどこかに行く、ランチする、そうやってきましたが、それを止めたのです。そしてグループLINEが来た時のお誘いだけに参加するようになりました。これからどうやって過ごしていこうかすごく悩みます。ですが、友人関係は、お互いがいて成り立つものです。なので、たまに会うというようなスタイルに変えました。秋葉原の処方箋薬局には一人で行くことにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です